【アロエ】伊豆半島の冬の花・下田アロエ祭り

   

アロエ伊豆半島をドライブすると各所で目にすることのできるアロエ。
アロエはアフリカ原産の多肉植物で、乾燥と暑さにとても強い植物です。
反対に日本のような多湿、そして冬の寒さは苦手な植物です。
冬は温室の中で、というのがアロエの日本での越冬の仕方のようです。
しかし、伊豆半島、特に伊東熱海、そして下田方面ではなんと道路沿いで生き生きと生息しています。

スポンサーリンク

本当に伊豆は温暖なんだなー、と感じさせてくれるのが冬のアロエ。1日の寒暖差が少なく、夜も冷え込まないという温暖な下田、そしてアロエの花のシーズンは12月なのです。

冬の海とアロエの花のコントラストが美しい・下田白浜アロエ祭り

アロエ伊豆では河津桜や菜の花など、2月には花々が咲き始めますが、12月はやはりアロエの花。
植物園のようなところではなく、路地にたくさん生えているので、ドライブしながら見ることができるのですが、下田市にあるアロエの里では2月にアロエ祭りが開催されます。
アロエ開催期間は2017年12月あいだんが1日〜2018年1月8日まで。
開催期間中の日曜日にはお味噌汁のサービスなどがあるようです。
また下田名物さんま寿司やアロエを使った商品などお土産たの物もたくさん。
アロエの花とともに下田グルメも楽しんじゃいましょう!

個性的な形のアロエの花と昇竜階段

アロエそもそも多肉植物の花は個性的な形が多いですが、アロエの花もとても面白い形をしています。
長細い花が三角柱の形に集まってニョキニョキと咲いています。
花の少ない時期、海沿いに咲くアロエの花は12月に目を楽しませてくれる貴重な存在です。アロエ

1キロほどの遊歩道にぎっしり咲くアロエ。そしてその遊歩道の先には昇竜階段があります。
昇竜階段とはアロエの里遊歩道とその上を走る国道414号線までの崖を登る階段です。
急斜面というよりは崖。その崖を龍が登っていくように階段があります。
この昇竜階段は往復で10分程度とのことなので、自信のある方は登って見てください。
花の蜜を吸いに来た小鳥たちに出会えるかもしれませんね。

アロエ祭り・アロエの里アクセス

静岡県下田市白浜 アロエの里

車での場合、駐車場までは道幅が狭いので運転には気をつけてください。

 - 伊豆の見どころ, 南伊豆エリア ,