決してイカサマではない、いか様丼と夕陽丼 仁科漁港 沖あがり食堂

      2017/03/10

沖あがり食堂

スポンサーリンク

西伊豆仁科漁港の沖あがり食堂でイカ様丼と夕陽丼を食べてきました!

沖あがり食堂は西伊豆町仁科漁港の漁協内にある食堂です。
と言うよりも元々漁協の直売所だったところの半分にテーブルと椅子起きました、的な雰囲気です。
仁科港に水揚げされたイカが食べられるとのこと。新鮮なイカが食べられそうな雰囲気たっぷりです。
沖あがり食堂

こちらがいか様丼と夕陽丼

イカ様丼沖漬にしたスルメイカとお刺身のスルメイカ半分ずつのいか様丼

夕陽丼スルメイカの沖漬たっぷりの夕陽丼、卵の黄身を夕陽に見立てているそうです。

店内はすべてセルフサービス。

レジで注文して番号札を受け取ります。出来上がったら番号を呼ばれるのでカウンターに取りに行きます。
お水やお茶ももちろんセルフサービス。

私は夕陽丼、同行者はイカ様丼をいただきました。どちらもお値段は720円。
どちらも酢飯には刻んだ沢庵とゴマが入っています。その酢飯の上に海苔、そしてその上にたっぷりのイカ。
さすがに獲れたて新鮮です。漬のお味もちょうどよく、酢飯の中の沢庵が程よいアクセントになってますます食欲そそります。720円というレベルではないですね。本当に大満足でした。
丼はもうひとつ、スルメイカのお刺身だけのイカス丼があります。こちらは620円。

そしてメニューは丼だけではありません。

私と同行者は我慢できずにシメサバも頼んでしまいました(笑)
しっかりと〆てある〆サバも本当においしかったですー。シメサバ

お店の営業はイカの漁期の6月から2月の間のみ

イカの漁期のみの営業、というのも新鮮な証ですよね。
イカシーズン、西伊豆仁科漁港でしか食せない美味しいイカを食べに行きましょう!
営業時間は11時から14時までの3時間。火曜日定休日ですが、11月から2月は土日祝日の漁のある日のみの営業だそうです。

この日、沖あがり食堂にお邪魔したのは12時40分くらいだったと思います。
お客さんは0人。やっぱり平日は空いてるなぁ。などと思いながら注文。そしてお料理が来て食べ始めた頃、次々とお客様がやってきました。平日も空いていませんでした(笑)
お伺いした時間はちょうどお客様の切れ間だったのかもしれませんね。
食べ終わり帰る頃にはレジに行列ができていました。
やはりふたつの味が味わえるいか様丼を注文する人が多かったようです。

沖あがり食堂
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科980-6 伊豆漁港仁科支所直売所 1F

 - 伊豆グルメ, 伊豆のお食事どころ, 西伊豆エリア , , , , , , ,