【松川遊歩道】伊東市松川河口から続く温泉情緒豊かな遊歩道

   

松川遊歩道静岡県伊東市、夏には海水浴で賑わうオレンジビーチ近くにある渚公園から、源頼朝と八重姫の秘密の逢瀬の場所音無神社付近の岡橋まで、約1.5kmの松川(伊東大川)沿いの遊歩道が松川遊歩道です。

スポンサーリンク

海沿いの彫刻のある公園 渚公園

渚公園渚公園はオレンジビーチ横にある公園です。広い芝生と彫刻がある広々した気持ちの良い空間です。有料ですが大きな駐車場もあり、松川遊歩道だけではなく周辺を散策するのにも便利です。ここを起点に、源頼朝と八重姫が逢瀬を重ねた音無の森、岡橋までが松川遊歩道となります。

松川遊歩道のメインは東海館 柳越しに見るレトロな景観

東海館大川橋を超えると見えてくるのが風に揺れる柳。その川向かいには東海館が見えます。
東海館は1928年に開業した温泉旅館。1997年に温泉旅館としての営業は終了しましたが、現在は伊東市指定文化財に指定され、建物内部を見学することができます。外観、内観共に日本の建築技術の素晴らしさを十分に堪能することができます。松川遊歩道から見る東海館も素晴らしいですが、お時間があれば内部を見学することもオススメです。

桜並木に文学に、そして歴史に触れながら松川散策

東海館を過ぎ、いでゆ橋から通学橋までの間は桜並木が続きます。春には松川に降り注ぐ桜吹雪がみれます。通学橋を過ぎると源頼朝と八重姫が逢瀬を重ねた音無神社、その川向かいには八重姫と逢える夜になるまで頼朝が身を潜めていた日暮神社、など歴史ロマンを感じることもできます。音無神社音無神社は縁結びや安産のご利益があると周辺の方達に愛されている神社です。

松川遊歩道は石畳の舗装された歩きやすい遊歩道です。伊東駅からも近く気軽に湯の町情緒を感じながらお散歩ができます。春には桜や藤、また風に揺れる柳の枝も温泉情緒を盛り上げてくれます。松川桜

遊歩道、その周辺には素敵なカフェなどもたくさんあるので一息つきながら伊東のお散歩を楽しんでください。

松川遊歩道アクセス

車の場合は渚公園駐車場(有料)を利用するのが便利です。
JR伊東駅から徒歩約10分です。

 - 伊豆のパワースポット , ,