シンプルが一番!と感じる伊豆名産グルメ【わさび丼】

      2017/03/28

メディア等ですっかり有名になった生わさび丼。
生わさび丼という概念をまだ知らなかった頃から、生わさびを頂いたりすると、お刺身に付けずにそのままご飯にのせて食べていたりしました。

スポンサーリンク

生わさび丼の元祖は河津のわさび園かどやさん
河津七滝バス停のすぐ近くにあります。

生わさびはちょっとお高いという印象だけど、
道の駅などで小さめわさびは300円くらいで買えたりもできます。

新鮮な生わさびが手に入ったらまずは生わさび丼ですね!
ということで今回は河津町峰温泉にある峰温泉大噴湯公園内の売店で購入したわさびで早速生わさび丼。

生わさび丼の作り方

生わさび丼
材料はかつおぶしをかけたどんぶりご飯と生わさび。300円だったけど立派なわさびです。

生わさび
生わさびを摩り下ろして…
やっぱり鮫皮のわさびおろしだときめ細かくていいですね。
わさびの辛味と風味と香りは細かく細胞を破壊することによって出てくるそうなのでやっぱり普通の大根おろし器より鮫皮の方が良いのでしょう。
クリーム状におろすのが理想だそうです。

ちなみによくわさびをおろす時には力を入れてはいけないとあるのですが
私が非力なのか鮫皮だと結構力を込めないと全然おろせません(笑)

生わさび丼
わさびを摩り下ろして鰹節をかけたご飯にのせてさっとお醤油かけてできあがり。
信じられない美味しさ。

実はどうしても生わさび丼が食べたくて
チューブのわさびでわさび丼作って食べたこともあります(笑)
これはこれで美味しかったですが、やっぱり生わさびの風味甘味辛味には敵うはずもありません。

Simple Donburi is the best

初めて食べた時はこんなにシンプルなのにこんなに美味しいんだ!と感激しました。

新鮮で採りたてのわさびが味わえる伊豆のシンプルな、そして贅沢な丼だと思います。
わさび丼を提供しているお店で食べるもよし、お土産で買ったわさびでご自宅で伊豆の旅を思い出して食べていただくもよし、といった感じでしょうか。

伊豆の生わさび丼、感激の味です。

 - 中伊豆エリア, 伊豆グルメ