明治時代の産業革命 世界文化遺産 韮山反射炉

      2017/03/10

平成27年に世界文化遺産に登録された韮山反射炉。

世界文化遺産韮山反射炉

スポンサーリンク

韮山反射炉とは

幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させました。反射炉とは、金属を溶かし大砲を鋳造する炉。稼働した反射炉が現存するのはここだけです。
引用元:伊豆の国市ホームページ

韮山反射炉 カノン砲レプリカ

韮山反射炉 カノン砲レプリカ
韮山反射炉で鋳造されたレプリカの鉄製24ポンドカノン砲のまえで説明をするボランティアの方。
ボランティアの方々も大忙しのようでした。

この反射炉の建造を命じた江川英龍(坦庵)は日本で最初にパンを作った、とボランティアの方が説明すると団体のお客様たちは「おお〜!」と感心していました。
多分ここは絶対にウケるテッパン的な感じなのかもしれません(笑)

レストランとお土産物やさんが併設されています。

韮山反射炉

てつざえもん
反射炉のゆるキャラはてつざえもん

車椅子などでも近くに行って観れるようになるといいですね

今回行ってみてふと思ったのですが、足に不安のある方や車椅子の方には少し優しくないかなーと。
それと反射炉の周りの階段にせめて手すりがあるといいですね。
いろんな兼ね合いで設置は難しいのかもしれないけれど。
極度の高所恐怖症のケロには少々怖かったです。

韮山反射炉

韮山反射炉
静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268

 - 中伊豆エリア, 伊豆の見どころ